【國學院大学文学部外国文化学科出身】鈴鹿央士の学生生活は波乱の連続だった!

suzuka2

「silent」「ドラゴン桜」「六本木クラス」等のドラマに出演し、幅広い演技力を見せ活躍している鈴鹿央士さん。

女性ファッション誌「ViVi」の企画「国宝級イケメンランキング2022年 下半期」では、次なるスターを輩出し続けている「NEXT部門」(22歳以下が対象)で見事1位に輝いたのですよ!

そんな鈴鹿央士さんはどこの大学に所属しているのか?また大学のどの学部に所属しているのか?

調べてみると、鈴鹿央士さんの学生生活はなかなか波乱の連続だった生活だったのです。

どのような学生生活を送っていたのか?下記にまとめていきます。

ぜひご覧ください!

鈴鹿央士の大学の進学先は國學院大学

suzuka14
画像出典元:東京12大学

鈴鹿央士さんはどの大学に在籍していたのでしょうか?

まず場所についてですが、鈴鹿央士さんは岡山県出身ですが芸能活動をするため東京の大学に進学しています。

そして、その進学先の候補としては國學院大学が有力となっています。

國學院大学での学部は文学部外国文化学科

suzuka6
画像出典元:インスタグラム

鈴鹿央士さんが國學院大学に入学したと仮定します。

では國學院大学のどの学部に所属していたのでしょうか?

学部の所属先については、文学部の外国文化学科に所属していたことが濃厚です。

國學院大学文学部外国文化学科出身とバレた理由

suzuka7
画像出典元:インスタグラム

では鈴鹿央士さんが國學院大学の文学部外国文化学科に在籍していたと言える理由について。

理由については2つあります。

まず1つ目として、鈴鹿央士さんの高校の進学実績を見ていきます。

鈴鹿央士さんは高校は岡山県の西大寺高校に在籍していました。

こちらの高校の進学実績にて、鈴鹿央士さんが卒業した2019年は下記のようになっています。

  • 青山学院大学:1名
  • 國學院大学:1名
  • 駒沢大学:2名
  • 専修大学:1名
  • 東洋大学:3名
  • 法政大学:1名

これを踏まえた上で、鈴鹿央士さんの発言した内容を見ていきます。

鈴鹿央士さんは大学にて、英語とフランス語を勉強しているとインタビュー等で語っています

上記のうち、英語とフランス語と言った複数の外国語を勉強できるのは、國學院大学の文学部外国文化学科だけとなります。

理由の2つ目は鈴鹿央士さん自身の偏差値です。

通っていた岡山県立西大寺高校の偏差値は50~55と言われています。

鈴鹿央士さんは当初、九州の大学で英語とフランス語を勉強しようと考えていたみたいです。

この時の鈴鹿央士さんの偏差値から推測すると、英語とフランス語を勉強できる大学として福岡県の大学西南学院大学」の文学部英文学科に進学しようとしていたのではないかと思われます。

西南学院大学の偏差値は53程度と言われていますので、こちらを進学先の候補にしていた可能性はかなり高いでしょうね。

そして、進学先の候補として立教大学もウワサされていましたが、下記のように

  • 英語とフランス語の両方の勉強が、同一学科でできない
  • 偏差値が60~75とされている
  • 西大寺高校の進学実績に立教大学が無い

条件が合わない理由が3つあります。

偏差値に関しては、國學院大学が57くらいとされているので鈴鹿央士さんの偏差値からして、近い難易度である國學院大学に進学することを決めたのではないでしょうか!

以上のことが、鈴鹿央士さんが國學院大学文学部外国文化学科に進学したと言える理由となります。

國學院大学文学部外国文化学科に進学したきっかけ・理由

suzuka4
画像出典元:フジテレビビュー

鈴鹿央士さんが國學院大学文学部外国文化学科を選んだ理由について。

まずは芸能活動と両立させるために東京の大学を選ぶことはわかります。

芸能関係のお仕事はどうしても東京が一番強くなりますからね。

他にも、鈴鹿央士さんは英語が好きだったという理由があります。

英語が好きなのと、他にも外国語が学べるということで國學院大学文学部外国文化学科を進学先として選択したのだと思われます!

これから国際社会になっていく中で、海外の言葉を話せるのは便利ですからね!

ドラマ等で帰国子女の役を演じる際にも、自然に演技ができそうですね!

大学時代の学生生活

suzuka10
画像出典元:映画ナタリー

鈴鹿央士さんは大学時代にどのような生活を送っていたのでしょうか?

上京してからは鈴鹿央士さんは事務所の寮で俳優の岐洲匠さんらと共同生活を送っていたそうです!

岐洲匠さんは美容師免許を持っているので、インタビューなどの時には髪型をセットしてくれていたみたいですよ!

事務所でいい先輩に巡り合えて、何よりですね!

ただ、鈴鹿央士さんは実家を離れることが初めてだったため、大学進学してすぐはホームシックになったみたいです。

最初のうちは慣れない環境というのもあり、そうなってしまうのも無理はないですね…

大学に入ってからは、そのスケールの大きさに驚いたとのこと!

國學院大学であれば、敷地はなかなか広いですからね!

サークルにも所属し、友達もできて交流の輪が広がったみたいです。

大学での友達は一生ものということもありますからね!

東京に来て最初の方は自転車で飲食店の商品を配達するアルバイトをしていたみたいです!

まだまだ駆け出し中だったので、最初はサークルやアルバイト等、色々な経験をしていたんですね。

鈴鹿央士の学生時代の成績

suzuka3
画像出典元:スポニチ

鈴鹿央士さんの学生時代の成績はどうだったのでしょうか?

鈴鹿央士さん自身が特に公表していないので、詳しい成績についてはわかりません。

得意な教科は英語で、高校2年生の時に英検2級を取得しているみたいです!

TOEICの点数は680くらいということで、この点数は履歴書に書いてアピールできるぐらいの評価のようです

TOEICの点数が600~700点だと、就職や転職に有利だと言われています。

鈴鹿央士さんは英語以外の教科の勉強が苦手のようです。

特に数学に関しては壊滅的と言うほど、大の苦手とのこと。

数学はなかなか理解するまで難しいですからね…

皆さんも数学でつまずいたという人も多いのではないでしょうか!

鈴鹿央士の小学校の出身校はどこ?

鈴鹿央士さんはどの小学校に通っていたのでしょうか?

まず、鈴鹿央士さんの名前が本名ではなく芸名のため、確定情報は得ることが難しいです。

ですがTwitterで、岡山市立芥子山小学校出身なのではないかという情報がありました

suzuka1
画像出典元:Twitter

他にも複数の書き込みで、鈴鹿央士さんが芥子山小学校出身という書き込みがあったので、小学校は芥子山小学校に在籍していたことが濃厚ではないかと思われます。

鈴鹿央士の小学校生活のエピソード

suzuka11
画像出典元:メンズノンノ

鈴鹿央士さんは小学生のころはどのように過ごしていたのでしょうか?

実家は裏が田んぼと山という自然に囲まれた環境で育ったようです。

小さい頃は公園で遊んだり、家で友達とポケットモンスターや遊戯王などをして遊んでいたみたいですよ!

小学校の頃は空手と体操を3年間ずつ習っていた鈴鹿央士さん。

体操を習っていた成果もあり、今でも体が柔らかいみたいですよ!

そんな鈴鹿央士さんは、小学4年生まで「こんにゃく」になりたかったとのこと。

えっ…こんにゃくってあの食べ物のこんにゃく?と思う方もいるでしょう。

そうなんです!鈴鹿央士さんから見て、味が好きというわけでもなくプルプルとした感じや板状・丸形、結ぶことや糸のような形など、いろいろな形に対応できるこんにゃくに興味があったみたいです!

体操をやっていたこともあるからか、着眼点が面白いですよね!

こんにゃくの形は、そう言われるまでなかなか意識しませんでした!

鈴鹿央士の中学校の出身校はどこ?

suzuka13
画像出典元:インスタグラム

鈴鹿央士さんはどの中学校に通っていたのでしょうか?

こちらに関しては鈴鹿央士さん自身も公表していませんので、どの中学校出身なのかは不明です。

鈴鹿央士さんが岡山市東区出身ということで、岡山市東区には6つの中学校があります。

  • 旭東中学校
  • アッパーダオ中学校
  • 西大寺中学校
  • 山南学園
  • アッパーサウスミドルスクール
  • 瀬戸中学校

区外の中学校に通っていたという話も聞かないので、この6つの中学校のうちのどこかに通っていたのではないでしょうか!

鈴鹿央士の中学校生活のエピソード

suzuka12
画像出典元:東京カレンダー

鈴鹿央士さんは中学時代、サッカー部に所属していました。

ポジションはミッドフィルダーで、攻守のつなぎ役や相手選手のマークを行う等の役割を担っていたようですよ!

サッカーをやっていたこともあってか、現在は海外のサッカーリーグの試合をよく見るとのこと

応援しているチームはリバプールだと公言しています!

鈴鹿央士さんは学校ではいじられキャラだったようで、眼鏡をかけるとハリーポッターに似ていることから、クラスメイトから「ハリー」と呼ばれていたみたいです!

学校生活は充実していたみたいで、友達とコンビニに行って100円のスイーツを買って食べることが好きだったと語っています。

友達とコンビニに行って一緒におやつを食べるなんて、学生時代のいい思い出ですよね!

何気ないことが幸せに感じることもありますから!

鈴鹿央士の高校の出身校はどこ?

前述したとおり鈴鹿央士さんの出身高校は、岡山県立西大寺高校間違いないです。

この高校で間違いないと断言できる理由としては、この西大寺高校で広瀬すずさんが主演の映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」のロケがあったみたいです。

suzuka9
画像出典元:Google画像検索

そのエキストラとして鈴鹿央士さんは参加したとのこと!

そしてこの広瀬すずさん主演の映画に出演したことが、鈴鹿央士さんの運命を大きく変えることになります。

鈴鹿央士の高校生活のエピソード

suzuka8
画像出典元:Twitter

鈴鹿央士さんは西大寺高校でどのような高校生活を送っていたのでしょうか?

部活動では中学に引き続きサッカー部に入部しようと当時は考えていました。

ですが同じ高校の2学年上にお兄さんがいて、お兄さんはバドミントン部に所属していました。

お兄さんが入部していたことと、サッカーとは別のことをやってみようということでバドミントン部入部することに!

バドミントン部ではダブルスをメインでやっていたようで、県大会でベスト16に入るほどの実力だったみたいです!

バドミントン部の仲間は「一緒に戦う仲間」として現在も関係が続くほど良好とのこと!

バドミントン部に入部して、切磋琢磨できる仲間と出会えたのは素晴らしいですね!

部活動以外では鈴鹿央士さんが高校2年生の時、今後の人生においてのターニングポイントが訪れます。

広瀬すずからのスカウト

自身が通っていた高校で前述の通り、広瀬すずさん主演の映画のロケにエキストラで参加した時のこと。

鈴鹿央士さんが校内を歩いていた時に、たまたま広瀬すずさんとすれ違います。

鈴鹿央士さんは広瀬すずさんに軽く会釈をして、その場は終わります。

撮影が終わった後の放課後、鈴鹿央士さんは教頭先生から体育館裏に行くようにと言われます。

なんだか果たし状みたいで怖いですよね…

何だろう?と思い行ってみると、そこには広瀬すずさんのマネージャーさんが!

そこで鈴鹿央士さんに対して「一度事務所に来てませんか?」とスカウトがあったのです!

実は広瀬すずさんが鈴鹿央士さんとすれ違った後、マネージャーに「すごく顔が小さくて可愛い子がいる」と紹介したとのこと!

その経緯があって急遽鈴鹿央士さんをスカウトすることになったのです!

その場では返答をしなかった鈴鹿央士さん。

家に帰って両親にスカウトされたことを報告すると、かなり驚いていたそうです!

お母さんが「すごいね!」と連呼するなか、お兄さんはまったくの無関心だったようです。

次の日、事務所の社長が来ると鈴鹿央士さんに連絡があり、お母さんと2人で挨拶に行ったとのこと。

そこで、広瀬すずさんから社長に対し鈴鹿央士さんをスカウトするべきだ」と推薦していたとのことです!

鈴鹿央士さんは当時のことを「すごく光栄なことなんですけど…現実味がなさすぎて、ただポカンと聞いていた記憶があります」と振り返っています。

エキストラに軽い気持ちで参加すると、まさかのスカウトが来るのですからね!現実味が無くなるのも無理はないです!

短い時間ですれ違った広瀬すずさんが「スカウトした方がいい」と惚れ込むなんて、広瀬すずさんから見て何か光るものが見えたのかもしれませんね!

芸能界入りへ…背中を押してくれた母の言葉

社長と会って話をした後、鈴鹿央士さんは悩みます…

芸能界に入るのか…それとも一般人として過ごしていくのか…

芸能界で仕事をするとなると、拠点は東京。

地元の岡山からはかなり離れることになります。

両親と何度も相談したところ、お母さんから「誰にでもあるチャンスじゃない。生かしてみたら」と言われ事務所に入ることを決意!

それと同時に「芸能の仕事がうまくいかなければ就職できるよう大学には進みなさい。二つの道があると思えば良い」とお母さんの助言もあって、芸能活動と両立するために東京の大学を受験することになりました

ちなみに「鈴鹿央士」という芸名は、同じ事務所「フォスター」に所属し、スカウトしてくれた広瀬すずさんの「すず」から取っているんですよ!

それぐらい、鈴鹿央士さんからすると影響力が高かったのでしょうね!

友達との涙の別れ…覚悟を決めた上京

高校を卒業した後、鈴鹿央士さんが東京に向かう新幹線に乗る時、岡山の友達が見送りに来てくれました。

友達は「これからも絶対連絡するから」涙ながらに見送ってくれたみたいです…

新幹線で東京に向かう途中、鈴鹿央士さんは岡山を離れることに心細くなり、車窓を眺めながらずっと涙を流していたそうです…

東京に着くと、切り替えて「もうやるしかない」と決意した鈴鹿央士さん。

一歩踏み出すと同時に、ここから芸能界への一歩を踏み出すことになるのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
error: Content is protected !!